プロフィール

お日様家族

Author:お日様家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ヶ月経過のアンヨ

先週末の山登りで、またアンヨが腫れてしまったので
病院へ行ってその次週も経過見で病院へ。
P1090727-110620.jpg
薬で一時的に腫れは引くものの、ちょっとハードな動きを
すると腫れてしまうことに獣医さんも微妙な顔されました。

レントゲンを再度撮ってもらうと、1ヶ月前と変わらず。
P1090732-110620.jpg
獣医さんの提案は2つ。

1)このまま経過見ながら、腫れが出てきた時は薬をのんで
骨が吸収されるのを待つ。
ただし、骨の吸収までには数年を要すること。
今までのような無理な動きや走らせることは難しくなること。

2)手術して骨片を取り除くこと。
抜糸まで2週間と、多少リハビリはあるけど将来的リスクは軽減。

こんなに元気で、ちょっと足が腫れているかな?くらいなのに
ちょっと大事になってきている我が家。
P1090738-110620.jpg
選択肢の1)は将来的不安要素が多すぎます。
『間違いなく、このコは関節炎になります』とまで言われて
放置できるわけない。腫れる度に、薬投与もしたくない。

だったら、まだ若いうちに手術して今原因となっている骨片を
取り除いてもらったほうがいいよね。全身麻酔は、出来ることなら
極力させたくないのだけど・・・仕方ないです。
P1090741-110620.jpg
そんなわけで、本日血液検査受けて問題なかったので
手術の日程も決めて帰宅しました。
パパとママが独断で決めちゃって本当に申し訳ない気持ちがいっぱい。

ひなたの気持ちが聞ければいいのにな・・・涙
でもまぁ、生死にかかわるような大病でもないから悲観的に
ならないよう普段どおりにしてないと、不安が伝染しちゃう。
P1090731-110620.jpg
来月はオトモダチに会いに伊勢に行く予定だったのも
泣く泣くキャンセルして、ひなたの足の完全完治を目指します!

2週間で抜糸とはいえ・・・水遊びってできるかなぁ。
折角今年は水着も買って万全のママなのに・・・(爆

スポンサーサイト

<< まさかのアンヨ | ホーム | 車山へ登る >>


コメント

No title

あぁ・・・・・・(涙)

悩まれたことでしょうね
殿下、まだ3歳ですよね!?
麻酔とかやっぱり嫌だけど
先の事を考えると今のうちに・・・
そぉ思いますよね。
アタシもきっと同じ選択してただろうな~

手術・・・今週なんですね
ひなたちゃん、がんばって!

ママさん、きっと不安も取り除けて
安心して遊ばせる生活がくると思います(^^)
ママさんもひなたちゃん信じてがんばって下さい☆

祈ってます☆

No title

ひなたくんのアンヨは手術することになったんだね・・・。
でも私も獣医さんからの提案ではひなた家と同じ選択をすると思います。
麻酔は極力避けたいけど、まだまだ若いひなたくんにずっとリスクを背負わせて
生活するのはちょっとね・・・。
外科的処置なので、きっと来月の半ば頃には水遊び出来るんじゃない?
その時はもう安心して遊ばせてあげられるもんね!
金曜日は菜々凛と無事に手術が終わるよう祈ってます。
ひなたくん、頑張れ~(^_-)-☆

No title

でんかぁ~、大丈夫?i-240
痛いよねぇ。
うんうん、遊びたいざかりだし、ちゃんと治した方が、パパママも安心だよね。
手術は不安だけど、将来どうなるか不安抱えたまま生活するよりは
いいもんね。
頑張ってね!!

治ったら、いくらでも遊べるさ。まずは、元気にならないとね!
伊勢にお越しのさいは、お声を~♪

No title

え~んv-395ひなたくん、手術する事になってしまったのね。

でも私も同じ選択をしたと思います。
麻酔は出来る事ならば避けたいけれど…
ひなたくんが元気にまた走れる事ならば、それはそうするしか!
まだ若いひなたくんだもの、すぐに良くなるよ。

ななも手術して今では元気。
みんなと一緒に遊んでる姿が見れて嬉しいもの。
また一緒に旅行して元気に走るひなたくんの姿が見れるよ。

手術の日は、ななと無事に終わるように祈ってますv-421
ひなたく~ん、がんばv-217

■マヤマミさんへ
まだ3歳、今年の秋に4歳になります。
麻酔はやっぱりさせたくないと
考えるのは同じですね(涙)
そんなに難しい手術になるわけでは
ないみたいですが、やっぱり不安です。

心強いコメありがとうございます。
ひなたも頑張ってくれると思うので
私たちはそれ以上に支えてあげるよう
しっかりしないとダメですね。

■菜々ママさんへ
まさかこんな大事になるなんて・・ですが
選択はやっぱり同じなんだね。
そう言ってもらえると少しホッとします。
普段どおりの生活ができるように
今、ひなたもママたちも頑張って
乗り越えようと思います。
コメもメールもありがとうございました。

■senna母さんへ
せっかく行く予定にしていたのに
こんなことになってしまった本当にごめんね。
元気なんだけど・・・足だけがねぇ(汗)
完治したら、セナ君と一緒にランで走りまわるのを
楽しみに頑張るからね~!


■あつこままさんへ
同じ選択をみんな支持してくれて、
本当に心強いです。
ひなたの気持ちが聞けない分、やっぱり
申し訳ない親の独断があるわけで・・・

手術して元気になれるなら、今ちょっと
頑張って乗り越えるときなのかもしれないですね。
ひなたも親も頑張ります~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。