プロフィール

お日様家族

Author:お日様家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お散歩開始!

ここ最近の気温はウナギ登り~な、ひなた地方です。
本日の予想最高気温は37℃。

エアコンがかかっていない部屋は只今室温33℃で、
ちょっと気持ち悪くなる暑さです。
ひなたが過ごすスペースはエアコン快適な26℃で、眠くなります(笑)

昨日から、ひなた殿下のお散歩再開しました。
P1090764-110629.jpg
庭に出るとまず、大興奮してリードを齧るクセはちょっと困りもの。

なんとパパも前回から継続して、朝の散歩に一緒に行ってます。
P1090767-110629.jpg
ひなた殿下、嬉しくて嬉しくて早足になっちゃってリード引っ張り気味。

朝6時半の日差し↓・・・ちょっと、この時点で日差し強すぎ。
P1090772-110629.jpg
15分くらいゆっくり歩いてきただけで、汗かいちゃうくらいでした。

ひなたもちょっと泡がでちゃうくらい、息切れ。暑かったね!
P1090787-110629.jpg
来月からは、もっと早い時間に行かないと暑くてバテるかも・・・

帰宅した後も、まだまだ元気で今度はキッチンから掛けてあった
布巾持ってきて「遊ぼ!」アピールで自慢げに見上げてきます。
P1090790-110629.jpg
うんうん、楽しいね。嬉しいね。
でも、朝の時間って忙しいのだけどなぁ・・・と言いつつも
ちょっと付き合って遊んでから出勤するパパとママです。

ひなた殿下に振り回されっ放しです(笑)
スポンサーサイト

まさかのアンヨ

昨日昼から絶食・夜からは絶飲になっていたひなた殿下。

病院に預けるギリギリの時間に行って、受付してそのまま
預けるのかと思ったらひとまず診察でした。
診察台に乗って、アンヨみせたら獣医さんの顔が表現しづらいけど
苦笑に近いような感じで触診してくれました。

その結果が↓コレ。
P1090761-110624.jpg
意を決して行った手術当日、まさかのキャンセルというか回避?

骨片はレントゲン再度撮ってもらったので、変わらずあるとのこと。
でも、腫れが先日の時よりも引いているから「これはどうしましょうねぇ」と
言われてしまいました。獣医さんも先日の症状なら手術する方向で
決めていたようなのですが、数日で症状がこんなに引くと思っていなかったようです。

手術することを決めていたので、先日の薬も飲んでなかったのに
症状が回復方向?確かにお散歩は行かないようにしていたけど・・・。

獣医さんとしては、この症状なら今手術しなくてもいいのでは
ないかと言われて目が点になったママです。
回復してきている部分にあえて『切る』という行為は、今の段階では明確な
理由に欠けますと、あくまで個人意見ですがと言われました。
P1090756-110624.jpg
骨片は気になります。
でも、獣医さんが難色を示しているならあえて手術に踏み切るべきではない?
1時間以上も話して、今回は見送ることになりました!

でも安静は変わらず、今度こそゆっくりと治療していきたいと思います。
2週間後にはまた病院に行って、経過を見てその時に決めていくことになります。
P1090668-110624.jpg
心配してくださったみなさまがた、本当にありがとうございました。
お友達からも夕方に電話がかかってきて、沢山話して嬉しかった。

とりあえず、今回はまさかのまさかで回避という結果になりました。
気持ち的には手放しに喜べないですが、今は安静にして治療専念したいと思います。

ひなたはほぼ丸一日絶食となって、本当に申し訳なかった・・・
帰宅後は、消化のよいタマゴ粥をすごい勢いでムシャムシャでした(苦笑)

1ヶ月経過のアンヨ

先週末の山登りで、またアンヨが腫れてしまったので
病院へ行ってその次週も経過見で病院へ。
P1090727-110620.jpg
薬で一時的に腫れは引くものの、ちょっとハードな動きを
すると腫れてしまうことに獣医さんも微妙な顔されました。

レントゲンを再度撮ってもらうと、1ヶ月前と変わらず。
P1090732-110620.jpg
獣医さんの提案は2つ。

1)このまま経過見ながら、腫れが出てきた時は薬をのんで
骨が吸収されるのを待つ。
ただし、骨の吸収までには数年を要すること。
今までのような無理な動きや走らせることは難しくなること。

2)手術して骨片を取り除くこと。
抜糸まで2週間と、多少リハビリはあるけど将来的リスクは軽減。

こんなに元気で、ちょっと足が腫れているかな?くらいなのに
ちょっと大事になってきている我が家。
P1090738-110620.jpg
選択肢の1)は将来的不安要素が多すぎます。
『間違いなく、このコは関節炎になります』とまで言われて
放置できるわけない。腫れる度に、薬投与もしたくない。

だったら、まだ若いうちに手術して今原因となっている骨片を
取り除いてもらったほうがいいよね。全身麻酔は、出来ることなら
極力させたくないのだけど・・・仕方ないです。
P1090741-110620.jpg
そんなわけで、本日血液検査受けて問題なかったので
手術の日程も決めて帰宅しました。
パパとママが独断で決めちゃって本当に申し訳ない気持ちがいっぱい。

ひなたの気持ちが聞ければいいのにな・・・涙
でもまぁ、生死にかかわるような大病でもないから悲観的に
ならないよう普段どおりにしてないと、不安が伝染しちゃう。
P1090731-110620.jpg
来月はオトモダチに会いに伊勢に行く予定だったのも
泣く泣くキャンセルして、ひなたの足の完全完治を目指します!

2週間で抜糸とはいえ・・・水遊びってできるかなぁ。
折角今年は水着も買って万全のママなのに・・・(爆

車山へ登る

2日目の車山高原での過ごし方は、ハイキング!
去年、初日に中腹まで行って時間が無くて引き返したので
1年ぶりのリベンジです。

今年の旅行はリベンジ多いなぁ・・・。
P6100105-110610.jpg
山登りも本当にギリギリまで、ひなたの足がまだ完治して
いなかったのでどうしようかと悩みましたが様子見ながら登ることに。

去年は軽装過ぎたので、1年かけて初心者ながらの山登り装備を揃えました。
P6100107-110610.jpg
機能素材はお値段もしますが、シーンに合わせて作られた素材は
やっぱりいいものですね。負担が軽減されていることを実感しました。

同じ場所で、↑今年はママが↓去年はパパが同じ格好でパシャリ。
P1050033-100533.jpg
中腹までは1時間半くらいかな。去年はかなりツラかったような記憶が
あるのに、今年は意外なくらい早く登れたみたいです。

ここからが今年のリベンジ!さぁ登るぞって、意気揚々だったのは数十分。
P6100114-110610.jpg
頂上に近づくほど、傾斜は急になってくるし岩場が多いし。

振り返れば、出発地点は遙か遠く・・・でも頂上もまだ遠く(爆)
P6100125-110610.jpg
車山高原のハイキングコースで紹介されている中で、頂上までは
80分設定になっているのですけど・・・どんな健脚設定?!

ひなたの足も気にしつつ、パパもママも休憩しつつようやく頂上に
着いたのは出発してから約2時間半後。
P6100127-110610.jpg
山頂には気象レーダー観測所があります。

山頂記念写真はセルフタイマーで撮ったので、ひなた殿下の
お顔がちょっと違う方向向いているのがかなしいかな。
P6100136-110610.jpg
本当は山頂からまだハイキングコースは設定されていたのだけど
パパママもちょっと限界なのと、ひなたの足が気持ち引いてる?
ようだったので昼食だけ食べて下山することにしました。

ちなみに昼食はペンションで作ってもらったサンドイッチです!
P6100154-110610.jpg
前日にペンション向かう途中で買う予定だったパン屋さんは、夕方に
行ったら『本日完売』と書かれて閉ざされていたドア。
今回、そんなことばっかり!涙

事情を話したら、大したものはできないけどよければと好意で
作っていただきました~♪昼食確保できたうえに、美味しくて大満足。
6100165-110610-1.jpg
ひなた殿下もちょっとだけパンの端っこ頂いて、元気に下山できました。

2日目も下山してペンションに戻ったら、家族揃って電池切れに。
3日目は写真無し・・・だって朝起きたら、ひなた殿下足引いてて真っ青!
先月と同じくすぐに帰宅して、土曜日だったので午後からの診療に飛び込んで
また治療再開になってしまいました・・・無理無茶させすぎちゃった?(涙)


初夏のおでかけは高原へ

今年で3回目となった、初夏のおでかけは車山高原へ。
梅雨の時期だったのでお天気が心配だったけど
とっても運良く晴天!

車山へ行く方面から、少し足をのばせば先月訪れた八ヶ岳方面。
どうしても心残りだったので、思い切って行ってきました!
P6090061-110609.jpg
と、いうわけで清泉寮へ。
ここへ行く前に『萌木の村』へ寄って、リピでチョークを
作ってもらおうと立ち寄ったら『午前中で本日は閉店』の紙が
ドアに貼ってあり・・・呆然とするママ。

リベンジやっぱりしないとダメみたいです・・・涙

泣く泣く『萌木の村』を後にして、清泉寮へ。
P6090064-110609.jpg
念願のソフトクリームは思っていたよりもシャーベット感覚・・あれ?
美味しかったけど、長門牧場のソフトクリームのほうが好きかなぁ。

広がる草原に、青い空と白い雲と遠くの山々。
ちょっと合成写真のような風景が広がっていました。
P6090078-110609.jpg
平日だったので、ほとんど人も居なくてこんな所で
走らせたらきっと大喜びだろうなぁ・・・と思いました。

実際、小型犬連れの2組くらいが数分ほどノーリードで遊ばせてるのを
見てしまったので余計かな。

ひなたの足はまだ治りきってないとはいえ、随分回復もしていて
旅行もOKをもらっていたので・・・ち、ちょっとだけね。
P6090089-110609.jpg
完全なフリーにはできないので、呼び戻しというカタチで
パパにカメラ構えてもらいつつひなた殿下放出!笑
2回だけだったけど、本当に久しぶりに走ったのですごくすごく
いい笑顔を見せてくれました。よかったね♪

清泉寮ではソフトクリーム食べて、ひなたをここで数分遊ばせて
お宿へ向かいました。思っていたよりも清泉寮はお土産も無くて
どちらかというとのんびりお散歩コースという感じでした。

お宿は毎年決まって『赤煉瓦』です。
P6100181-110609.jpg
初日からあちこち回ってからのお宿着だったので、家族揃って
夕飯までぐったり休憩。
夜は美味しいしゃぶしゃぶを頂き、アッというまに熟睡の1日目でした。

長座布団職人(犬?)

パピーの頃から長座布団を愛用している、ひなた殿下。
P1090672-110607.jpg
パピー時代はトンネル遊びや、ハウス以外の寝る場所だったのに
大きくなったらオモチャのように振り回して遊ぶようになりました。

逞しく育ったのはいいけれど、パピーの頃から変わらないものは
長座布団の端っこカミカミ癖。
P1090667-110607.jpg
最近は多少のことなら、そのままにしておくのですが
そのうち穴のあいたところから引き裂くこともあるので
長座布団のカバーは年に何回も替えています。

最初のうちは幅分の生地を購入して作成していたカバーも
生地が足りなくなってくると、ママがお試しで購入した生地や
ハギレも出番がまわってきます。
P1090671-110607-1.jpg
そんなハギレやママの好きな生地を泣く泣く放出して、
ひなた殿下の長座布団カバーは最近カラフル(?)なものが多いです。

一枚生地で作るよりも時間がかかるのに、前回は替えた当日に
真ん中から引き裂いてママを放心状態にしたひなた殿下です。
P1090662-110607.jpg

でも、大きなオモチャ(長座布団)振り回して遊んだ後は
とっても満足した笑顔を見せるので仕方ないなぁで済ませちゃいます。
P1090685-110607.jpg
まぁ、ひなたが楽しいならママは頑張ってまた縫い物します。

パパのチャレンジ!ママのチャレンジ!

朝のお散歩に、パパが参加して早1週間以上。
平日の朝だから3日坊主くらいかなと思っていたら
意外にも継続中・・・いつまで続くかな(笑)
P1090648-110604.jpg
ひなた殿下は、パパとママが一緒だと嬉しくて嬉しくて
毎朝真ん中で先頭切って歩いてます。

先日までは少し肌寒い日が続いていたのに、急にまた夏日!
P1090651-110604.jpg
夕方はまだ涼しいから散歩可能なんだけど、朝の方が気持ちいいよね。

写真撮って後方に居たりすると、ママが揃うまでは動きません。
P1090659-110604.jpg
普段、パパかママのどちらかだけでのお散歩時はちゃんと歩いても
二人が一緒の時は片方が遅れてきたり居なくなったりすると
来るまで待っていたり、必死で探しちゃったりします。

ちょっと分離不安高め・・・ですね(汗)

6月に入って店頭に青梅が並びだしました。
今年のママはちょっとだけ頑張る気!初挑戦の梅酒作り~☆
P6030053-110604.jpg
↑材料揃えてカメラ構えたら、ウキウキとひなた殿下登場。
 ・・・・食べれませんから。味見できませんから。

スイカ週間

先週あたりから、パパも参加して朝散歩始めてます。
朝はあまり時間がとれないので30分程度だけど、
日中の暑さがなくて少し肌寒いくらいの空気は気持ちがいい!
P1090626-110530.jpg
朝は4時半起床で、朝食も済ませてからお散歩。
ひなた殿下は帰宅してから、朝ご飯です。

先日、パパが「時期早いスイカは甘いんだって~」と言ったので
試しに買ってきました。最近、果物がいつも同じだったから
たまには違う物もいいよね。でも、まだお値段結構しますね・・・汗
P5260049-110530.jpg
それにしても半分カットか1/6カットしか選択肢がないのは、迷いどころ。
丸ごとはいらないけど、1/6って少な過ぎじゃない?

スイカ売り場で立ち尽くしていたママですが、結局半分カットを購入。
P1090627-110530.jpg
半分はそのままカットして、残りは加工してスイカゼリーを作りました。

今週の毎日デザートはスイカだね。
P1090630-110530.jpg
ちょっと大きなカットも、上手に上を向いて食べるひなた殿下です。

スイカゼリーは初めて作ったけど、改良の余地有りだった。
カットしたままゼリーにしたら食べにくかったみたい。人用にも
おなじように作ったら味薄いっ!!
P1090632-110530.jpg
ゼリーは向いてないのかなぁ。
美味しく食べようとおもったらやっぱり1/6カットで
生で頂くのが一番かしら。

もう少し値段が下がったら、また買ってくるからね(笑)
さて、来週のフルーツは何を買おうかな・・・。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。